POPURAND(ポプランド)|メンズ,レディース,人気ブランド買取,洋服高価買取で売るなら

MENU

ブランド服・洋服を高く売るためのコツ

 

着ない洋服は早め売る

 

 着ている洋服は無理に売る必要はありませんが、着ていない洋服はクローゼットの奥に直し込んでいても価値を生みません。

 

 着ていない洋服は1年、2年、3年〜古くなるにつれて査定価格は下がります。

 

 洋服好きな方やファッションに気を使っている方は、どんどん新しい洋服を買います。

 

 もちろん新しい洋服を着ると思いますので、古く着ていない洋服は今後ほとんど着ないでしょう。

 

 おそらく着ても、1回くらいでしょう。さらに言えば、その洋服を着てテンション上がりますでしょうか?

 

 増える一方の洋服は依存せず、着ない洋服は見切りをつけて思い切って売ることをおすすめします。

 

 買取ショップがたくさん増えておりますので、上手く利用する方が良いです。

 

 一昔前は売っても二束三文だったのが、今では限界まで買取価格アップの価格競争です。

 

 そのうち売りたくても売れなくなりますので、お早目に!

 

 

出来る限り綺麗な状態で売る

 

 これは最低条件で誰でも出来ることなので、面倒ですが洗える洋服は洗濯しておきましょう。

 

 いくらで買取してもらえるかわからない洋服をクリーニングまで出す必要はありませんが、毛玉や汚れなどは綺麗にしておく方が買取価格は高くなる可能性はあります。

 

 ジャケットや高額アイテムの場合はクリーニング出した方が良い場合もあります。

 

 洗濯出来ない洋服などはホコリや消臭だけでもしておくべきです。

 

 面倒な作業ではありますが、高く売りたいのであれば少し手間をかけて出すことをおすすめします。

 

 

箱やタグ・付属品も一緒に送る

 

 元箱やブランドタグ、紙タグなどは購入時にすぐに捨ててしまいがちです。

 

 そんなに高価な洋服でなければ捨てても良いですが、ある程度高価な洋服はブランドタグや紙タグなどは取っておくと購入価格や発売時期など目安になりますので、高価買取に繋がります。

 

 また、スニーカーやブーツ、時計やバッグなどは箱や付属品も一緒らないと、買取出来ない場合や大幅に減額になる場合があります。

 

 特に高級ブランドはブランドカードやギャランティなど証明書がない場合は買取出来ない場合が多いです。

 

 

適切な買取ショップを選ぶ

 

 最低限はお取扱いブランドはチェックしておかないと買取出来ない場合があります。

 

 またリサイクルショップにヴィトンのバッグを売っても安く査定されてしまいますが、ハイブランド専門のショップに出すと高額査定してもらうことが出来ます。

 

 カジュアルブランドの洋服をハイブランド専門のショップに出しても、買取してもらうことが出来ない場合があります。

 

 適切な洋服を適切な買取ショップに出すことが、一番の高価買取に繋がります。

 

 

買取ショップは複数利用する

 

 上記の適切な買取ショップを選ぶのは重要なので、たくさんブランドがある場合は一つの買取ショップにまとめて出すのではなく、買取ショップを分けて出すことをおすすめします。

 

ヴィトンやグッチなど高級ブランドは、ハイブランド専門の買取ショップへ

 

セレクトショップ系ブランドは、それぞれ各ブランドをお取扱いしているショップへ

 

 多少手間はかかりますが、高く売りたいと思われる方は適切な買取ショップを複数利用することです。

 

 洋服など溜まりすぎると大変なので、定期的に少量づつ出す方が多いようです。

 

買取ショップランキングはこちら